2022年5月5日木曜日

綺麗な髪を維持するために



こんにちは!赤川です!


美容室で髪の毛を綺麗に整えた後

そのまま綺麗に維持できていますか??


いつもの日常生活の行動の中に

髪の毛を痛ませてしまう可能性があることも....


綺麗に維持してもらい、さらにもっと輝きを手に入れる為に

日頃の扱い方をご紹介いたします(^^)


◎髪を結んでほどく時や絡まった髪を無理やり引っ張る

特に髪の毛が濡れている時に無理にとかしてしまうと

キューティクルが開いている状態なので

痛ませてしまったり切れてしまう可能性があります


濡れている髪をとかすときはアウトバストリートメントを

毛先につけて乾かしていきましょう^ ^


◎髪を乾かさず濡れたままで生活をしている

頭皮のニオイや乾燥で炎症を起こしたりして

綺麗な髪が生えなかったり、

綺麗に入れたカラーが落ちてしまいます


お風呂上がりはタオルドライをしっかりして

乾きにくい襟足部分から乾かすと早く乾きますよ^o^

ドライヤーの熱を長く当てないことも

カラーの持ちをよくする秘訣です‼︎


◎日頃の偏った食生活

内からの栄養素で生えてくる髪質が大きく関わっていて

偏りすぎるとハリコシがなくなり

痛みやすい髪の毛になりやすいんです( ;  


髪の毛の主成分はタンパク質でできており、

乳製品やお肉は健康的な髪の毛を維持する為に

必要不可欠な栄養素になります‼︎

ビタミンACも髪や頭皮の状態を整え、

髪の毛をツヤツヤへと導いてくれる栄養素なので

しっかり摂取していきましょう(^^)


ご自宅で簡単にできるケアなので

是非参考にされてみてください‼︎


一緒に綺麗な髪を維持していきましょう‼︎‼︎