2022年5月20日金曜日

髪に良い栄養素とは?



こんにちは!赤川です!

今回は髪の毛にいい栄養素をご紹介致します!


日頃のケアや美容室でのトリートメントも大切ですが、

身体内部からのケアも大事になります!

栄養素が足りていないと、効果が半減してしまうとも

言われています!

これからご紹介する3つの栄養素を摂って

髪を綺麗に保っていきましょう!


1、タンパク質

髪の大半はケラチンというタンパク質からできています。ケラチンを構成するアミノ酸は体内で作ることができないため、食事から摂る必要があります。代表的なタンパク質が摂取できる食品には肉類、魚類、卵、大豆製品、乳製品が上げられます。


2、ビタミン

ビタミンに関しては、特にビタミンB群とビタミンC、ビタミンEが重要になります。ビタミンB群は酸化作用により頭皮環境を守る役割があります。紫外線による頭皮へのダメージ対策に有効です!ビタミンEは抗酸化作用だけでなく、全身の血行を改善し、頭皮へ栄養を行き渡らせる効果があります。ビタミンB群は肉、魚、納豆、卵やバナナなど。ビタミンCは緑黄色野菜や果物、海苔など、ビタミンEはナッツ類に多く含まれています。


3、ミネラル

ミネラルは中でも、鉄と亜鉛は毛髪の成長を促し、健康に保つために必要な栄養素になってきます。鉄はひじきやほうれん草、レバー、アサリ、ワカサギにも多く含まれていることが知られています。亜鉛は牡蠣や肉類、アーモンドや卵黄にも多く含まれています。


これらを、バランスよく摂ることにより

より良い美髪を手に入れることができるので

ぜひ参考にしてみてください!