2022年6月7日火曜日

パーマを長持ちさせる方法☆

●●●


最近は暖かくなり、春っぽくふんわりとした印象になるパーマが流行しています



パーマをかけてもすぐに落ちてしまう

やってみたいけど扱い方が不安…  という方!


実はセルフケア次第で長持ちさせることができます!

そこで、パーマの簡単にできる長持ちケアやコツをご紹介致します♪



パーマをかけた当日はお湯で濯ぐだけにする


パーマをかけた当日は、薬剤の反応が進行中である場合も少なくありません。

シャンプーで刺激を与えてしまうと、パーマが落ちやすくなってしまうためできればお湯のみで洗い流すようにしましょう!


一般的にはパーマをかけた日から2~3日はシャンプーを控えると良いと言われています◎




パーマヘアに向いているシャンプーやトリートメントを選ぶ


パーマをかけた髪の毛はとにかく外から受ける刺激に弱いため、洗浄力が弱めのシャンプーや、パーマによって傷んだ髪の内部をケアできるトリートメントなどを使うと◎




シャンプーするときは優しく洗う


シャンプーやトリートメントに加えて、注意したいのは洗い方です!

ゴシゴシ洗いは髪の毛に摩擦によるダメージを与え、パーマが取れる原因になります(><)

髪の毛を揉み込むように洗うことを意識しましょう!




外に出るときは、紫外線対策をしっかり


髪の毛への刺激になる紫外線対策を怠ると髪には大ダメージ!

パーマが長持ちするかどうかにも影響してしまうため、帽子をかぶるなどUV対策を万全にしつつアフターケアもしてあげるとパーフェクトです!!

 



ふんわりとした印象になるパーマは春の時期にすごく人気です


是非皆さんも自分に合ったパーマとセルフケアで、お洒落ヘアを長持ちさせ存分に楽しみましょう^^*